1. 資格取得までの流れ

      受講場所 ①または②(遠方の方は応相談)

      ①各地域の認定講師サロン
      ②協会本部 (福岡市)

      ハーブセラアドバイザー・認定講師の受講料について

      ☆養成講座を受講するには協会に入会することが必要です。
      ☆施術には“プラナハーブ”を使用することが義務付けられています。

      よくあるご質問

      Q1.どのくらいのスペースがあればできますか?
      イス1台につき半畳のスペースで行えます。
      Q2.どのようにしてハーブを炊くのですか?
      電気コンロと土鍋を使用して炊き上げます。
      Q3.使用したハーブ液はどうするのですか?
      ご希望により、冷めてからお客さまに持って帰っていただきます。入浴時に入れるとハーブ風呂として、また足湯としてもお楽しみいただけます。
      Q4.マンションの一室や、畳の部屋でもできますか?
      はい、できます。マンションの一室でも、換気ができるお部屋でしたら大丈夫です。当協会モデルサロンの一つもマンションの一室で行っています。イスをセットする部分に防水タイプのカーペットなどを敷くと、お手入れが楽になるかと思います。
      Q5.ハーブの蒸気は漏れますか?
      マントを羽織るため、蒸気はほとんど漏れません。湿度は多少高くなります。終了後は、換気をするか、除湿器をかけることをおすすめします。
      Q6.サウナや岩盤浴のように息苦しくなりますか?
      首から下のマント内だけが蒸気で覆われるため、息苦しくはなりません。サウナや岩盤浴の苦手な方でも、気軽にお試しいただけます。また温度調節が可能ですので、熱すぎる場合は温度を下げるようお申しつけ下さい。
      Q7.イスなどの備品は1セットはおいくらですか?
      施術用のプラナハーブやイスなどの備品は協会会員価格でご購入いただけます。イメージ呼吸に最適なイスや、マント・鍋・コンロなど、1セット約5.5万円~ご準備しております。
      Q8.備品は単品で注文はできますか?
      はい、できます。
      Q9.マントは洗えますか?
      はい。洗濯機で洗えます。カビ防止のため、良く乾かしてください。
      Q10.施術の際、他社のハーブを使用することはできますか?
      申し訳ございませんが使用できません。プラナハーブセラの特徴は、使用するハーブの「質」「香り」「波動」と”施術法”にあります。何度も研究を重ね、人体にとって最適なハーブを使用しています。他社のよもぎハーブの使用は、ご遠慮いただいております。

      ハーブセラアドバイザーになったら

      全国の各認定講師サロンでは随時、体験レッスンを行っています。
      講座に興味があっても 「どんな講座内容なの?」「自宅の一室で開業できるの?」など不安に思われるのは当たり前です。
      そんな方のために、体験レッスンをご用意いたしました。

      体験レッスン 3,500円

      予約制ですのでお電話かメールにてお問い合わせください。

      TEL 092-202-5999 MAIL info@jphs.jp